薬剤情報バンク

ED(勃起不全)

ED(勃起不全)とは

ED(勃起不全)とは?

ED(勃起不全)は、たくさんの男性が悩んでいる性機能不全の症状です。日本では成人男性の4分の1、およそ1800万人がEDに悩まされているとされています。EDの意味は満足したセックスをするために十分なしっかりとした勃起を得ること、または保つことが難しい症状として定義されます。

ED(勃起不全)の原因

私達が日常的にしていることによってEDになることがよくあります。そのため、近年では若い人のEDも非常に増えているのです。もしかしたら、あなたも普段の些細な行動で、知らないうちにEDになるリスクを高めているかもしれません。

ED(勃起不全)の症状とは?

EDは本人だけではなく、パートナーにも影響を与えます。そのため、EDかなと思ったら、早めに対策をすることが大切です。本記事ではEDの症状を紹介しています。自分に当てはまるものがないかを確認して、自分かEDなのかどうかを確かめてみましょう。

ED(勃起不全)の歴史

古代エジプトでは、勃起不全は悪魔の呪いとも考えられていました。当時の人々は、紀元前1550年頃に書かれたエジプト医学書パピルスに記載されている方法に基づいて、勃起不全を改善するために、仔ワニの心臓を樹液と混ぜて陰茎に塗り込んでいたと伝えられています。

ED(勃起不全)の治療法

日本人男性の約25%が悩んでいるとされるED(勃起不全)。現在EDを改善するためには、ED治療薬を始め多くの手段がありますが、初めての場合は、どんな治療法があるのか、どのように作用するのか、副作用はあるのか、など多くの疑問があるだろうと思います。知識がないことから、EDを放置しがちな人も多いはずです。

ED(勃起不全)の自然療法

ED(勃起不全)の治療法というと、バイアグラなどの経口薬を真っ先に思い浮かべる人が多いことでしょう。しかし、EDを改善するにはそういったお薬に頼る前に、自然療法を選ぶことも可能です。これらは医薬品とは違って副作用の心配などがないので、安心して試すことができます。

運動とED(勃起不全)

エクササイズ(運動)は身体を鍛えるだけではなく、ストレスの解消など精神面でのプラスの効果があります。そして、これらの間接的な効果として、勃起不全を改善することも可能です。また、日常にエクササイズを取り入れることで、勃起不全を予防することに加えて、より強い勃起力を手に入れることもできます。

どのように診断されるか

近年、ED(勃起不全)に悩む男性の数が増えており、日本人男性の25%が勃起不全だといわれています。しかし、病院に行くことに対して抵抗を感じることが多く、ほとんどの男性が症状を放置してしまっているのが現状です。実際に病院では陰茎を見せる必要はほとんどなく、具体的には以下のような診察が行われています。

よくある質問

ED(勃起不全)という言葉はよく耳にしますが、実際にどういう症状なのか、どういった治療法があるのか、というところまでは知らないことが多いですよね。しかし、近年では日本人男性にお4人に1人が勃起不全を患っているというデータがあり、男性としては基本的な知識は身に付けておきたいところです。

ED対応クリニック

ED(勃起不全)かもしれない、と思った時に最初に相談できるのがクリニックと病院です。しかし、EDの診療というと周囲に相談できる人も少なく、どうしていいかわからない男性が多いはずです。そのため、日本人男性のほとんどは、EDを放置してしまっているといわれています。

セルフチェックシート

近年、ED(勃起不全)に悩む男性の数が増えており、日本人男性の25%が勃起不全だといわれています。しかし、病院に行くことに対して抵抗を感じることが多く、ほとんどの男性が症状を放置してしまっているのが現状です。実際に病院では陰茎を見せる必要はほとんどなく、具体的には以下のような診察が行われています。

セルフチェックする方法

EDかなと思ったら、まずは国際勃起機能スコアに基づいた質問が書いてあるセルフチェックシート(自己診断テスト)に答えてみて、スコアを計算することでEDかどうかのセルフチェックを行うことができます。セルフチェックシートのスコアにより、合計点数が21点以下の場合はEDと診断されます。

シアリス ジェネリック

シアリスジェネリック

シアリスのジェネリック医薬品(Cialis Generic)を購入したいという方へ、良いニュースです! 日本では未承認のシアリス ジェネリックですが、海外からの医薬品の個人輸入代行サービスを利用すれば、安全にシアリスのジェネリック医薬品をオンラインで簡単に購入することができます。

服用方法

シアリスジェネリック(Cialis generic)は、ED(勃起不全)という男性の深刻な悩みを解決することができる画期的なお薬です。シアリスジェネリックは現在、日本では正式に承認を受けて処方を受けることができるお薬ではありませんが、海外の製薬会社から多く販売されています。

よくある質問

ED治療薬の中でも特に人気を集めているシアリス(Cialis)の後発薬、シアリスジェネリック。シアリスジェネリックはオリジナルのシアリスよりも低価格で販売されており、処方箋なしで購入することができるため、多くの男性に推奨することができます。

シアリスジェネリック副作用

シアリスのジェネリック医薬品は、シアリスと同じ有効成分タダラフィル(Tadalafil)が含まれているために、その効果と副作用はシアリスとほとんど同じになります。シアリスジェネリックは日本ではまだ正式に承認されていないため、病院で医師の指示の元で入手することはできません。

シアリスジェネリックの効果

ジェネリック医薬品は、通常は新薬の特許が満了した後で、同等の効能をもたらしながらも、より価格が安く設定され販売される後発医薬品のことです。安全性と効能があらかじめ確かめられていることから、新薬よりもはるかに安い開発費用で販売することが可能になったお薬です。

おすすめ商品

多くの男性がシアリス(Cialis)などのED(勃起不全)治療薬を服用しない理由の1つに、金額が高いからという理由があります。ED治療薬は診療代に加えて、保険が適用されないため、一般的な治療薬に加えて総額が高くなってしまいがちです。そのような方に推奨できるのが、ジェネリック医薬品です。

購入方法

個人輸入代行サービスを利用すれば、通販と同じ手順でシアリスのジェネリック医薬品を購入することができます。個人輸入代行サービスとは海外のお薬を輸入して、自宅まで発送してくれるサービスを指します。これを利用すれば、通院する必要がないため、スケジュールの管理をする必要がないことに加えて、診療費や時間を節約することも可能です。

シアリスの特許とジェネリックについて

シアリスはバイアグラと同じED治療薬であり、2013年には全世界シェアが42%、世界市場で1位となりました。そんな人気のシアリスはイーライリリー社によって製造・販売され、特許が満了でなかったためこれまで市場を独占することができていました。しかし、2018年の秋には特許が切れるという噂があったので、それによってED治療薬市場に変化が起こることが予想されています。