商品レビューを書いて500 ポイントをゲット
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー:

ケアプロスト 個人輸入


From: ¥1,980


ケアプロスト(Careprost)は、インドの製薬会社であるサンファーマ社によって製造販売されているまつ毛育毛剤であるルミガン(Lumigan)またはラティース(Latisse)のジェネリック医薬品です。

ルミガンは、プロスタグランジン類似体と呼ばれる薬剤の一種である有効成分ビマトプロスト(Bimatoprost)を0.03%含有しており、まつ毛の成長を最大で25%長く、106%厚く、18%色を濃くすることが臨床試験で報告されているまつ毛育毛・増毛剤です。ルミガンはアメリカのアラガン社から開発販売されており、まつ毛増毛剤としてのラティース(Latisse)と同成分が含まれています。

ケアプロストは上まつ毛の根本に局所的に1日1回適用するだけの簡単な治療方法で、まつ毛を長く、濃くすることができる優れたまつ毛育毛・増毛剤です。(けあぷろすと, keapurosuto, びまとぷろすと)

1本あたりの最低価格: 1,225円(3ml / 6本)

生産国 : インド

出荷国 : インド

出荷国 : シンガポール


ソーシャルシェア:
容量 数量 数量価格 1錠あたり
3ml 6本
-
+
¥7,350 1225 円
spinner
3ml 3本
-
+
¥4,350 1450 円
spinner
3ml1本
-
+
¥1,980 1980 円
spinner
お届け予定日 お買い上げいただくと、 最短で01月31日 金曜日 にお届け予定です。

ベターヘルスストアーについて

私たちは、世界中の優良な医薬品、医薬部外品、化粧品、サプリメントを日本のみなさまが適切な値段で安心してご利用いただけるようにすることを目指した、個人輸入代行事業者です。日本の方に特に要望の多い優良品を厳選しています。

また、メーカー純正品を適正な価格で、確実にお届けできるよう日々努力しています。 医者や家族にも、相談しにくい悩みでストレスを抱えている人や、薬事法が世界一厳しい日本では、海外の良質な医薬品が、日本国内で認可され流通されるまでには長い年月がかかります。

  • 海外の優良な医薬品を使いたくても、保険が適応されないため、値段が高すぎて諦めざるおえない人がたくさんいるという背景を改善するため
  • 上記のような悩みを抱えているあなたのため 世界中の、高品質な医薬品やジェネリック医薬品を、安価で提供しお喜びいただくことを目的に、このドラッグストアを運営させていただいております。

ご登録および、ご依頼いただく際に入力していただく個人情報は、厳重にセキュリティー管理しておりますので、どうぞご安心ください。 また、入力していただきました個人情報は、サービスの提供のみに利用し、第三者に提供したり、その他の目的で利用することは一切ございません。

安心してご利用いただけるように、日本国内業務を日本の会社に委託し、サポートも全て日本語対応、もちろんお支払いも日本円となりますので、日本のネットショップでお買い物をするのと同じ感覚でご利用いただけます。 ご依頼いただきました商品は、プライバシーを守るために、商品名がわからない状態で速やかに発送し、追跡番号を連絡させていただきます。

日本語でのカスターマサービスもございますので、配送のトラブルなどには迅速に対応させていただきます。 大切なお荷物を確実にお届けするまで、以下の約束を遵守し、責任を持って代行業務を行います。

  • 約束1:100%正規品保証
  • 約束2:日本語で迅速対応のカスタマーサービス
  • 約束3:プライバシー管理の徹底
  • 約束4:追跡番号付きの安心配送

送料について

インドからの国際書留郵便の送料は弊社負担(送料無料)です。
ただし、配送日数が14~30営業日ほどかかりますので、ご了承ください。

シンガポールからの国際書留郵便の送料は1,350円となり、通常7~8営業日ほどで到着します。

国際速達便はインドからの発送のみとなり、送料は3,000円となり、通常7~14営業日ほどで到着します。
トルコからの発送商品については、国際速達便はご利用になれません。

ケアプロストとは?

主要有効成分:ビマトプロスト

ケアプロスト(Careprost)は、インドの製薬会社であるサンファーマ社(Sun Pharma)によって製造販売されているまつ毛育毛剤であるルミガン(Lumigan)またはラティース(Latisse)のジェネリック医薬品です。

ルミガンは、プロスタグランジン類似体と呼ばれる薬剤の一種である有効成分ビマトプロスト(Bimatoprost)を0.03%含有しており、まつ毛の成長を最大で25%長く、106%厚く、18%色を濃くすることが臨床試験で報告されているまつ毛育毛・増毛剤です。ルミガンはアメリカのアラガン社(Allergan)から開発販売されており、まつ毛増毛剤としてのラティースと同成分が含まれています。

ルミガンは上まつ毛の根本に局所的に1日1回適用するだけの簡単な治療方法で、まつ毛を長く、濃くすることができる優れたまつ毛育毛・増毛剤です。

有効成分ビマトプロストは、まつ毛貧毛症を治療するためにアメリカのFDA(食品医薬品局)からの正式な承認を2009年に受けており、日本の厚生労働省からは2014年より「グラッシュビスタ」という商品名で承認されている医薬品です。

有効成分ビマトプロストは、元々は緑内障を治療するために処方される点眼薬ですが、予期せぬ副作用でまつ毛の成長が確認されたために、まつ毛育毛・増毛剤として開発販売されるようになりました。

まつ毛育毛・増毛剤としての有効成分ビマトプロストは点眼薬のように目に点眼するのではなく、上まぶたのまつ毛ラインに沿って1日1回塗布する方法で、より長く、より厚く、より色の濃いまつ毛の成長を徐々に促して行きます

ケアロプロスの目に見えるまつ毛増毛効果を得るためには、少なくとも2ヶ月間、毎日塗布する必要があります。ケアロプロスを使用し続ける限り、まつ毛の質と量は改善し続けますが、使用をやめるとまつ毛はまた元の状態に戻ります。

多くの女性がマスカラやまつ毛エクステンション、付けまつげ等を着用して、まつ毛を長く見せていますが、これらの方法は実は、目やまつ毛の健康にとって非常に良くないとされています。マスカラや付けまつ毛を頻繁に使用するとまつ毛が傷みやすく、弱くなります。

有効成分ビマトプロストを含むまつ毛の育毛・増毛剤であるケアロプロスは安全に、より長く濃い太いまつ毛を自然に再成長させるサポートをします。

ケアロプロスを製造販売しているサン ファーマ社はインドの多国籍製薬会社で、マハラシュトラ州ムンバイに本社を置き、主にインドと米国で医薬品と医薬品の原料(API)を製造販売しています。サン ファーマ社は現在、インドで最大の慢性処方箋会社であり心臓病学、精神医学、神経学、胃腸病学、腎臓科、糖尿病学、整形外科、眼科など、さまざまな治療分野への医薬品を製造販売しています。また、ワルファリン、カルバマゼピン、エトドラク、クロラゼパート、抗痙攣薬、ステロイド、ペプチド、性ホルモン、規制物質などのAPIも提供している世界的に知名度のある製薬会社です。サン ファーマ社は2014年にRanbaxyを買収したことで、インドで最大の製薬会社となり、米国における最大のインド製薬会社、世界で4番目に大きい特殊医薬品会社となりました。

 

ケアプロスト 効果効能

有効成分ビマトプロストはプロスタミド成分と呼ばれる一連の薬物に属します。緑内障または眼内高血圧の眼圧を低下させるために使用されます。

有効成分ビマトプロストは、プロスタグランジンF2αの構造類似体であり、眼からの水性流体の流出を増加させ、眼内圧を低下させる作用をもたらします。

有効成分ビマトプロストのまつ毛育毛・増毛効果の正確な作用機序はまだ不明ですが、まつ毛の毛周期の成長段階の長さを増加させ、育毛サイクル中により多くの毛包を作り出すことによってまつ毛増毛効果をもたらすと考えられています。

ケアプロスト 使用方法

1)  準備

  • 石鹸と水で手をよく洗い、洗顔をしてください。
  • 顔および目の部分を完全に乾燥させてください。
  • コンタクトレンズを装着している方はコンタクトレンズを外してください。

 

2)  ケアロプロスを塗布する

  • アプリケーター(専用ブラシ)やアイメイク用の細い筆などでケアロプロスを上まつげのラインに沿って塗布してください。
  • 塗布した後は、溶液がよく染み込むようにしばらく目を閉じたままにしてください。
  • まつ毛に適量を塗布するためには、アプリケーターや筆での1回の適応で十分です。
  • ケアロプロスは下まぶたに適用されるべきではありませんので塗布する時に注意が必要です。
  • 毛の成長は、溶液が頻繁に触れる他の皮膚領域でも起こり得るので、他の皮膚の部分に溶液が付着しないようにご注意ください。
  • 1回の使用の後、常に各アプリケーターを廃棄してください。次の日にもう1度同じアプリケーターを再利用すると、眼の感染症やアレルギー反応などの重大な問題を引き起こす可能性があります。
  • ケアロプロスの使用をやめると、まつ毛は徐々に元の状態に戻ります。

ケアロプロスト 副作用

1)一般的な副作用

  • 目の赤み
  • かゆみ

2) 稀にでる副作用

  • 眼瞼色素沈着
  • 瞳の色が濃く変色する
  • ケアロプロスが誤って目に入った場合、乾いた目やまぶたの皮膚の黒ずみを含むいくつかの副作用が起こることがあります。

ケアロプロスト 併用禁忌薬と併用注意薬

  • ブリモニジン
  • ドルゾラミド
  • ラタノプロスト
  • チモロール
  • トラボプロスト
  • レスキュラ
  • タフルプロスト
  • トラバタン

この他にも、併用すると危険な医薬品やサプリメントなどもありますので、服用している全てのお薬を医師または薬剤師に知らせて、併用禁忌薬と併用注意薬を確認してください。

ケアロプロスト 注意点

  • ブドウ膜炎や結膜炎など目の疾患、黄斑浮腫、重度のアレルギー、上まぶたの皮膚感染症などがある場合は、ケアロプロスの使用を避けてください。
  • 妊婦はケアロプロスを使用すべきではありません。
  • 授乳中の方はケアロプロスの使用を避ける方が良いとされています。
  • ケアロプロストの有効成分は眼内圧を下げますので、眼圧亢進症や緑内障のためにIOPを低下させる他の薬剤を既に使用している場合は、ケアロプロストを使用する前に眼科医に相談してください。

ケアロプロスト 保管方法

ケアロプロスは、15°C〜30°Cの室温で保管してください。光や高温からは遠ざけてください。

この薬を浴室などの湿った場所や湿った場所に保管しないでください。