picture of medicine with yellow background

カマグラとバリフの比較

世界初のED(勃起不全)の治療薬であるバイアグラと、2番目に開発されレビトラには多数のジェネリック医薬品があります。その代表的なものとしてよく挙げられるのが、カマグラとバリフです。これらのED治療薬では、オリジナルのお薬と同じ効果を得ることができますが、より安い価格で購入できるのがポイントです。

この記事では、カマグラとバリフの特徴を紹介します。2つの違いをよく比較して、自分にぴったりのお薬を選んでくださいね。

Kamagra front shot with tablets

カマグラとは

カマグラ(Kamagra)は男性の勃起不全(ED)を治療するバイアグラ(Viagra)のジェネリック医薬品です。インドの製薬会社であるアジャンタ・ファーマ社(Ajanta Pharma)が製造しています。

有効成分としてシルデナフィルを含有しており、カマグラを服用すると効果が最大5時間継続します。

シルデナフィルを含むED治療薬は、強い勃起力があるのが特徴です。バイアグラと同等の効果をより安価に得ることができるということで人気のお薬です。

Valif box

バリフとは

バリフは、レビトラ(Levitra)のジェネリック医薬品として、カマグラと同じくアジャンタ・ファーマ社が製造しているED治療薬です。

有効成分としてバルデナフィルを含有しています。バルデナフィルの最大の特徴は速効性があることで、空腹時に服用した場合早い人は15分でバリフの効果を得ることができます。バリフの効果は、10mgで5~6時間ほど、20mgで8~10時間ほど続きます。

カマグラとバリフの製薬会社:アジャンタファーマ社(Ajanta Pharma)

アジャンタ・ファーマ社は1973年に設立されたインドのムンバイに本社を置く大手製薬会社です。最新技術を備えた工場を有しているのが特徴で、7つの製造拠点のうち2ヵ所の施設がアメリカFDA(食品医薬品局)からの認定を受けています。

アジャンタ・ファーマ社は抗マラリア薬、抗生物質、抗アレルギー薬、心臓病、眼科、皮膚科など幅広い領域のジェネリック医薬品を製造しており、新興国を中心に世界40ヶ国医薬品を輸出しています。

カマグラとバリフの効果の比較

カマグラとバリフの効果の一番の違いは、効果が出るまでの時間です。カマグラは服用してから効果が感じられるまで30分ほどかかりますが、バリフは空腹時であればわずか15分で効果を得ることができます。バリフであれば効果が感じられるまで長時間待つ必要がないので、雰囲気を壊さずにナイトライフを楽しむことができるでしょう。

また、バリフ20mgを服用すれば効果が最大10時間続くので、デートの前にあらかじめ服用しておくということも可能です。

一方でカマグラの一番の魅力は強い勃起力です。作用時間は短いですが、その分短時間で強い効果を得ることができます。性行為において高い満足度を得ることができるのが、カマグラの魅力といえます。

 

カマグラとバリフの効果の比較表

カマグラ バリフ
特徴 世界で初めて開発されたバイアグラのジェネリック医薬品。勃起力が強いのが特徴。 3つのED治療薬で最も即効性があるレビトラのジェネリック医薬品。空腹時は15分で効果が出る。
作用時間 4~5時間程度 10mgは5~6時間 20mgは8~10時間
服用のタイミング 性行為1時間前 空腹時は30分程度で作用 性行為1時間前 空腹時は15分程度で作用

カマグラの有効成分、シルデナフィルの血中濃度のグラフ

graph shows the duration of sildenafil

(参照:http://rxdrugsinfo.com/drug-info-label/viagra

バリフの有効成分、バルデナフィルの血中濃度のグラフ

Vardenafil duration

(参照:http://www.druginformation.com/RxDrugs/V/Vardenafil%20HCl%20Tablets.html

カマグラとバリフの価格

カマグラとバリフの値段に大きな差はなく、両方とも1錠150円前後で購入することができます。

オリジナルの新薬であるバイアグラとレビトラはそれぞれ1錠1300円ほどしますが、カマグラとバリフはジェネリック医薬品であるため、非常に安い価格で購入することができます。

 

ベターヘルスストアーのカマグラとバリフの価格

カマグラ バリフ
1錠当たり(50mg)130円~372円 1錠当たり(20mg)166円~190円
1錠当たり(100mg)130円~372円

カマグラとバリフの食事の影響

カマグラは食事の影響を受けやすいため、食事と併用した場合、カマグラの効果が得られなくなってしまことがあります。カマグラの効果を確実に得るためには、食後2時間以上経過した後に服用する必要があります。

カマグラに対してバリフは食事の影響を受けにくいのが特徴です。バリフは700キロカロリーまでであれば食事と一緒に服用したとしても効果を得ることができます。ただし、脂っこい食事を避けなければいけないという制限があります。和食などのさっぱりとした食事であればバリフの効果を妨げることがないのでおすすめです。

このようにカマグラとバリフでは食事の影響の受け方が大きく異なります。デートで食事に行く場合は、バリフの方が向いているといえるでしょう。

 

カマグラとバリフの副作用について

カマグラとバリフの副作用に大きな違いはありません。これらのお薬の代表的な副作用としては顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなどが挙げられます。

これらの副作用は軽度で収まることが多く、深刻な副作用が出ることはほとんどありません。

副作用が出るかどうかはお薬と身体の相性が大きく関係しており、バリフだと問題ないけどカマグラだと副作用が出る、両方とも副作用が出る、など人によって異なります。

一度両方のお薬を服用してみて、どちらの方が身体に合うのか試してみるのもいいでしょう。

カマグラとバリフの購入方法

カマグラやバリフはインドで製造されているお薬です。そのため、日本国内の病院で処方してもらうことができません。また、Amazonや楽天などの通販でも取り扱われていません。

カマグラやバリフを一番簡単に購入できる方法は、個人輸入代行サービスです。個人輸入代行サービスとは、海外のお薬を日本国内の自宅まで届けてくれるサービスのことで、通常の通販と同じ感覚で使用することができます。

税関手続きなどもすべて代行してくれるので、個人輸入代行サービスを提供するサイトで好きな商品を選んで支払いを済ませるだけで、カマグラやバリフを手に入れることができます。

 

自分に合ったお薬を選ぼう

カマグラやバリフは、効果が出るまでの時間や食事の影響の受け方などいろいろな違いがあります。どちらのお薬も長所と短所があるため、一概にこのお薬がおすすめということはできません。また、お薬と身体の相性を確かめることも大切です。

カマグラやバリフは両方とも個人輸入代行サービスを利用して、簡単に購入することができます。それぞれの効果や飲みやすさを自分で一度確かめて、好みの方を継続して服用するようにするといいでしょう。

コメントを残す