精子を増やすことは可能なのか?

精子の全体数が変わるのには、約3ヶ月かかるといわれており、日本人の平均射精量は、1回の精行為あたり5㏄〜10㏄といわれています。1㏄あたりの精子の数は5000万〜1億5000万以上といわれていますが、欧米人の半分とされています。
精子を増やす方法なんてあるのだろうかと、思ったことのある方、またはお悩みの方。ここで一気にそのモヤモヤが解消されます。

勃起薬で 精子を増やす?

バイアグラを使用することにより、精子の動きが活発になると考えている人もいます。確かに、勃起薬を服用すると、EDが改善され性生活が活発になり、精子の勢いがよくなったと感じている人もいることは確かです。しかし、これらの治療薬には精子の数を増殖させる能力はありません。

 

ゆるゆる下着

ゆったりとした下着の着用で、精子の数やそれに関連するホルモンを改善できると、米国ハーバード大学の研究で明らかになりました。研究結果でトランクスを着用している男性は、ボクサーパンツやブリーフなどの睾丸が体に密着し、温めてしまう下着を着用している男性より、高い精子濃度を示しています。
この理由は、睾丸が温まってしうまうことで、34度以上の温度に弱い精巣の働きを弱くしてしまう可能性があるといわれています。

 

亜鉛が精子を救う

亜鉛は男性機能に深く関係している栄養素です。研究結果で、精子には高濃度の亜鉛が含まれてることも判明しています。牡蠣・うなぎ・穴子・牛もも肉などに多く含まれているとされています。その他に、大切な栄養素としてアルギニンがあげられます。レーズンや牛乳・大豆・エビに多く含まれています。精子は主にタンパク質からできているので、アルギニンを進んで摂取することで、精子量もアップさせることが可能となります。

 

知っていましたか?セレンという栄養素

セレンは精子が製造される際、活性基となる栄養素です。精子の生成には500億分の1mgを必要とします。長ネギ・牡蠣・イワシに多く含まれているとされています。
アーユルベーダ療法スペマン100%天然材料で生産されているサプリメントのスペマンには、精子の質と形状を向上させ、数を増やす効果が期待できる健康食品です。精子減退の治療に使用されていた、カピカチチュウなどが配合されており、精子健康をサポートします。

 

今すぐやめよう!この習慣

精子減退の悪要素として、喫煙・アルコール・ストレス・長湯などがあげられます。場合によっては、ここに加齢が加わります。長湯は、睾丸を温めてしまうため精子を弱くさせてしまいます。特に喫煙は、精液量・精子濃度・精子の運動量・正常形態精子率・総精子数の全てを下げてしまうとされています。

 

精子の数を増やすことは可能

ゆったりとしたサイズの下着を履いたり、亜鉛を摂取したりなどして、精子の数を増やすことが可能です。
また、より簡単に精子を増やしたいのであればサプリメント、スぺマンを服用することも効果的です。スペマンでは資質の数を増やすだけではなく、質や形状を向上させることもできるので、男性にとってもより多くのメリットがあるといえます。

コメントを残す