商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: , Brand:

CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml


¥21,600


カンナビジオール(CBD)を1000mg含有 フルスペクトラム 高濃度

CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml はオリーブオイルをベースにCBDを10%(1000mg)含む、オーガニック100%の自然の成分のみを使用した高品質のCBDオイルです。専用のスポイトが内蔵されているガラス瓶に入っているので、直接舌の下にオイルを垂らして服用することができ便利です。特別な機器を必要とせず、最もお手軽にCBDオイルを摂取できます。(CBD oil drop 10%, Olive oil base, Full spectrum, high concentration)


ソーシャルシェア:
濃度 CBD含有量 数量価格
10%1000mg
-
+
¥21,600
spinner
Brand:

CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml とは?

1) CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml 商品説明

CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml はオリーブオイルをベースにCBDを10%(1000mg)含む、オーガニック100%の自然の成分のみを使用した高品質のCBDオイルです。専用のスポイトが内蔵されているガラス瓶に入っているので、直接舌の下にオイルを垂らして服用することができ便利です。特別な機器を必要とせず、最もお手軽にCBDオイルを摂取できます。

ファーマヘンプ社(PharmaHemp)は2011年以来、ヨーロッパから最高品質のCBDオイルをお届けしている会社です。スロベニアの大自然の中で、EUが認証した地元の種子のみを厳選して使用し有機栽培(オーガニック)を行って栽培しています。収穫時も一つ一つ手で摘み取る方法で収穫する伝統的な栽培方法で作られている良質の一品です。余分な香料や添加物は一切含まれていません。

 

2) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% の作用:カンナビジオール(CBD)

カンナビジオール(CBD)は、今世界的に注目されている多くの病気から健康を取り戻すためのサプリメントとして人気の成分です。中でも、てんかんへの治療効果はWTOが認めており、欧米ではとてもポピュラーな健康補助食品となっています。ストレスや不眠、慢性的痛みに悩む現代人に、推奨することができる天然成分でできたサプリメントです。

3) フルスペクトラムとは?

CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベースはフルスペクトラムの製品です。植物の中に含まれているカンナビノイド、テルペン、およびフラボノイドの複雑な組み合わせが相乗的に作用して、互いの働きを高める「アントラージュ現象(entourage effect)」を生み出すことができます。フルスペクトラムのCBD製品は単一化合物より優れた働きをもたらすとされています。

一方、CBD アイソレート(CBD isolate)の製品は、純度99%以上のCBDを含有するクリスタル(結晶性固体)または粉末の製品です。フルスペクトラムに含まれている、テルペンやTHC、他のカンナビノイドを含まないピュアなCBD抽出物です。
ほとんどの場合、CBD アイソレートは経口摂取するか、食べ物や飲み物に混ぜ摂取します。また、電子タバコなどで吸引することもできます。ボディー・ローションなどに混ぜて、肌に塗って使用することも可能です。

 

4) オリーブオイルがベース

ベースオイルであるオリーブオイルは脂溶性ビタミンA、D、Eのような栄養素を体内に吸収されるプロセスを助けます。抗酸化作用から炎症を軽減するため、健康にたくさんの利点をもたらす栄養価の高いオイルです。
オレイン酸が豊富に含まれており、動脈硬化などの原因となり得るコレステロールを減らすことで脳卒中、心臓病、2型​​糖尿病などから身体を保護する機能を助けます。

ヘンプシードオイルは木ノ実のような強い風味があるので、よりマイルドな風味をお好みの方や、お子様にはオリーブオイル・ベースがおすすめです。

一方、オリーブオイルを食生活でたくさん摂取している方には、CBDオイルドロップ 10% ヘンプシードオイル・ベースをおすすめします。

 

5) 超臨界二酸化炭素抽出(The Supercritical CO2 extraction process)

ファーマヘンプ社(Pharmahemp社)のCBDオイル ドロップは、超臨界二酸化炭素抽出(CO2高圧プレッシャー)されたカンナビジオール(CBD)から作られています。超臨界二酸化炭素抽出方では、カンナビジオール(CBD)以外にも、他のすべての豊富な栄養素であるカンナビノイド、テルペン、フラボノイドなども保護され抽出することが可能になっています。高温に加熱して抽出する方法では、ヘンプ(麻)の中にある栄養素が壊れてしまいます。超臨界二酸化炭素抽出は、現在、最先端の抽出方法であり、最も好ましいとされている抽出方法です。

 

6) 100% オーガニック

原材料の有機ヘンプ(麻)は、除草剤や農薬を一切使用せずに100%オーガニックで栽培されています。大麻(カンナビスsativa L.)はスロベニアとクロアチアの亜高山地域にて安全で肥沃な土地が慎重に選択され、有機栽培で細心の注意を払われながら手作業で収穫されます。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% は安心して服用できるの?

1) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% は安心・安全

カンナビジオール(cannabidiol/ CBD)は、麻(ヘンプ)の一種である大麻(カンナビス・サティバ・エル/ Cannabis sativa L.)に含まれている成分です。近年、CBDの潜在的な健康をもたらす有用性に、世界中からの関心が高まっています。

大麻の中に含まれる主な成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール)とCBD(カンナビジオール)の2種類になります。
THCという成分は、向精神作用(psychoactive)があり、中毒性もあります。THCはマリファナによく見られる「ハイ」になる感覚を引き起こす成分です。
THCとは異なり、CBDは精神活性作用をもたらさずに、ストレスから由来する不眠、不安、イライラを改善させ、痛みを取り除くサポートをする潜在的な作用をもたらすことができるとされています。

 

2) CBDオイルは日本で合法? 違法?(CBD oil in Japan)

日本の法律によると、大麻の茎と種子から抽出された製品、およびTHCの含まれている割合が0.3%以下であるCBD製品は合法であるとされています。
ファーマヘンプ社のCBDオイルは、すべて大麻の茎と種子から抽出され、THCの含有量は0.2%以下となっています。
このことから、ファーマヘンプ社のCBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml は安心して服用することができる安全なCBDオイルだということがわかります。

 

3) 第3者研究機関により厳しくテストされている

ファーマヘンプ社のCBDオイルドロップは、第3者研究機関により含まれている成分が厳しくテストされています。
販売されている製品一つ一つの中に含まれているカンナビノイドの比と微生物学的妥当性の両方についてテストと分析がなされています。パラベンや人工の色素、香料、毒素や重金属は含まれていません。
ファーマヘンプは、オイルを生産するプロセスのすべてのステップにおいて、必須脂肪、抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、およびその他の有益な栄養素を最大レベルで確実に維持するために細心の注意が払われています。
ファーマヘンプ社は首都リュブリャナにあるリュブリャナ大学の製薬技術研究チームとコラボレーションを行い、さらなる技術向上に向けて努めています。

ファーマヘンプ社(PhermaHemp)とは?

ファーマヘンプ社は優れたカンナビジオール(CBD)を製造販売する信頼できるプロデューサーおよびサプライヤーです。

革新的な技術に情熱を注いでおり、最も純粋なCBDオイルと、その他の製品をプロデュースするために尽力している会社です。

ファーマヘンプ社は家族経営の会社であるため、正しい土の選択から最も効果的な抽出方法と迅速な分配までのプロセスに一括して従事しています。このプロセスはお客さまに完全なサービスと最良の製品を提供することを可能にしています。生産された製品は独立した、第三者研究機関がテストしており、常に含まれている成分が一定の用量を保っていることをモニタリングしています。

スロベニアは西にイタリア、北にオーストリア、東にハンガリー、南にクロアチアと国境で接している中央ヨーロッパの小さな国です。物価が比較的安く、大自然に囲まれた土地を多く有することから、高品質のCBD製品をお手ごろ価格でお届けすることが可能になっています。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 使用方法、飲み方

1) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 摂取の方法、飲み方

蓋に内蔵されてあるスポイトで数滴を舌の下に滴らし、30秒ほど舌の下に含み飲み込んでください。
舌の下が難しい場合は、舌の上に垂らしても大丈夫です。
スポイトを使うことが困難な場合は、ティースプーンなどに一度滴らして、スプーンで摂取する方法も良いでしょう。

CBDオイルの効果は体調や体質によってそれぞれ異なってあらわれます。少量から摂取を試し、作用のあらわれ方をみてから摂取のタイミングや量を調整することをおすすめします。

 

2) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 用量

1日10〜15滴が目安となっています。
1回に3〜5滴、1日に2〜3回に分けて服用することが推奨されています。
高濃度のCBDオイルですので少量から試して、徐々に体の反応を見てから量を増やしていくと良いでしょう。

 

3) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 作用 持続時間

体質と摂取した用量によって4〜6時間ほど作用が持続します。
1日に2〜3回の使用が推奨されています。

 

4) ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 摂取するタイミング

CBDを摂取するための最適な時間は特にありませんが、日常生活に取り入れるにつれて、CBDがそれぞれの身体にもたらす働きを少しずつ感じることができるようになります。その体感によって、他の時間帯よりも1日のある一定の時間に摂取することで、より望ましいサポートを感じることができるようになります。

CBDは睡眠をサポートする作用をもたらすことから、リラックスするために、夜や就寝前に摂取することが推奨されています。

一方、覚醒作用を報告している方もいらっしゃるので、朝や午前中にCBDを摂取する方法も一般的です。
昼食時、またはエネルギーレベルが落ち始める午後の早い時間帯にCBDを摂取することを好まれる方もいらっしゃいます。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% に 副作用はあるの?

CBDオイルは安全に摂取することができるサプリメントです。医薬品への副作用のような症状は報告されていませんが、稀に以下のような症状があらわれることがあります:
下痢、胃のむかつき、吐き気、疲労感、過敏性、低血圧、ふらつき、または眠気など

CBDオイルの作用はそれぞれの体調や体質によって異なりますので、少量から摂取することを推奨します。
上記のような症状が出た場合は、使用を直ちに中止してください。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10%と一緒に服用を避ける必要があるお薬

CBDはいくつかの薬が体内で分解される過程を減らすか遅くすることがあります。
CBDが血中のいくつかの薬のレベルを増加させことがあることを意味します。
これらの薬には以下のような薬が含まれます。
・血液希釈剤のワルファリンナトリウム(ワーファリンなど)
・胸焼けの薬オメプラゾール(オメプラゾン、オメプラール)
・三環系抗うつ薬アミトリプチリン(トリプタノール、ラントロン、ノーマルン)

服用しているすべての製品(処方薬/非処方薬、ハーブ製品を含む)のリストを保管し、CBDオイルドロップを服用する前に必ず医師や薬剤師に相談してください。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 使用上の注意

・妊娠中の方、授乳中の方は摂取しないでください。

・医薬品やサプリメントを服用している方は、かかりつけの医師か薬剤師に必ず相談してから摂取してください。

・服用後、体質によっては眠気が生じることがあります。そのため、運転や精密機器を使用して作業を行う前の使用は避けた方が良いでしょう。

・お体に合わない場合は、摂取を中止してください。

・CBDは光と熱に弱いため、天候が暑い日に携帯する際は、車の中に放置しないようにしてください。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% の医療効果

CBDオイルは医療での治療や病気の予防を目的に製造されたものではありません。
病院で治療を受けている方が服用の際には、必ず医師か薬剤師に相談してから服用するようにしてください。

CBDオイルの効能・効果、効果持続時間などは現在、様々なリサーチ・チームにより研究がなされています。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 保管方法

冷暗所で保存することが必須条件になります。
できれば冷蔵庫に保存して、服用する時に常温に戻して服用する方法がベストです。

高温多湿の場所、光の当たる場所、キッチンの火、熱の出る電化製品の近くは避け、冷暗所で保管してください。

空気に触れても品質が変化してしまいますので、使用後は毎回きっちりと蓋をしめて保管してください。

ファーマヘンプCBDオイルドロップ10% 通販 、個人輸入

ファーマヘンプ社のCBDオイルは個人輸入の通販を利用して簡単に購入することができます。

レビュー

レビューはまだありません。

“CBDオイルドロップ 10% オリーブオイル・ベース 10ml” の口コミを投稿します